小学校、中学校、高校向けに「楽しく学べる」各種教材・学習支援システムの制作・販売を行っております。
現在位置ホーム > 実践報告 > 記事詳細

実践報告

2009年

高等学校の先生方からのメッセージ

特別支援を必要とする生徒、過去苦手で積み残してきた生徒の教材として、個々に応じたプリント作成が容易なため、非常に使いやすい。
コンパクトにまとめられたプリントが多く、勉強したいコンテンツが見つけやすい。
バーコードによる生徒自身の操作がモチベーションを高めている。
生徒たちは、受け身で勉強しているのではなく、自らもっと印刷していいかを許可を得に来るまでになった。
休日前には、プリントを印刷して家でする生徒も出てきている。

 

授業が理解できず学校に足が向かなくなった生徒(不登校気味)に教材を与えて自分のペースで学習させる。その結果テストでもそこそこの成績を採り欠席がほとんど無くな った。自主的にパソコンの前に来て学習するようになり、ある程度自信がついてきた事が印象に残っている。 今後もややもすると見過ごされやすい不登校で片付けられやすい生徒において、原因が学習にある場合は積極的にこの教材を使用させたいと考えます。

前のページに戻るページの先頭へ戻る