小学校、中学校、高校向けに「楽しく学べる」各種教材・学習支援システムの制作・販売を行っております。
現在位置ホーム > わたしたちの考え

わたしたちの考え

良い教材をつくりたいという思い

日本コスモトピアは、昭和58年奈良県で、小・中・高を対象とした学習塾としてスタートしました。

それから、数年後、持ちはじめた疑問…
「1種類の教材で、学習進度も理解度も違う子ども達が、同じように理解できるだろうか?」

子ども一人ひとりに合った「自ら学ぶ」教材が欲しい。
自分のペースで考え進めていける教材を提供したい。

そんな思いから、一人ひとりが必要としている学習プリントなどを簡単に、オンデマンドで作成できる学習塾向けパソコン教材のSelfee Win(セルフィーウィン)などを制作しました。

それから、私どもが、30年間作り続けてきた教材は日本全国の学習塾約4,000近い教室に導入されています。

平成17年4月より、学習塾だけではなく、小学校から高校までの公立・私立学校向けの習熟度別で対応できる教材「学習クラブ」を新たに制作し、提供を開始しております。

また、世界中の子どもたちに学ぶ楽しさ・喜びを知ってもらいたいと考え、多くの国や地域、そして、数多くの言語で教材を開発することを企画しています。

当社は、全ての教材を自社で一貫して作成しています。そのため、「こんな教材が欲しい」という学習塾や学校などの現場のニーズに対応することが可能です。

今後もその特徴を活かし、様々な視点を持った社員達が率直に意見を出し合い、「良い教材をつくりたい」という、終わりのない目標に向かって邁進しています。

学びのサイクル“学びの連続”を生み出すために

学びの連続

子どもたちの学習に必要なもの、それは良質な授業、仲間との学び合い、個の学び、そして一人ひとりの理解を助けてくれる教材です。

弊社の教材「みんなの学習クラブ® 」は、子どもたちに寄り添い、わかるまでできる仕組みとして、豊富な「レベル別学習プリント」「基本部分の動画解説」に重点をおいてつくられています。

さらに、“学校の授業”と“家庭の学習”を結びつけるものでありたいと考えています。


学校の授業1時間分のまとめプリントから、放課後や家庭で個々の理解度に応じたプリントに取り組んだり、基本部分と連動した動画解説を見て学習内容の理解を深めることができます。

これこそが『学びの連続』です。

“学校の授業”と“家庭での学習”この2つに連続性を持たせることで、学んだことを深めることができれば、さらに質の高い学習活動ができるようになると考えます。

ページの先頭へ戻る